青森県南部地方に昔から伝わる郷土料理です!

 

■ 商品の説明

つつけとは青森県南部地方で親しまれてきた、
そば” または “” を使った郷土料理のことを指します。
そば粉やむぎを水と混ぜ少量の塩を入れた生地を伸ばしそれを三角形に切ります。
そして切ったものを茹でて、ねぎ味噌やにんにく味噌をつけていただきます。

三戸町田子町南部町では“つつけ”と呼ばれています。

ちなみに「かっけ」とも呼ばれており、
かっけとは欠けら、端っこのことを指します。
南部藩の殿様がこの地方の手打ちそばを食べたところ、このような美味しいものを庶民は
食べていけないと御法度にしたため、庶民が端の方を三角に切って

ねりみそをつけて食べた事が始まりだと言われています。

別の由来として、“かぁ、けぇ”(どうぞ、召し上がってください)と、
もてなしの場で使われた言葉が何年か経つうちに「かっけ」と変化したという説もあります。

 

・つつけのむぎ3パック

・そば2パック

・味噌500g

・にんにく10片

・にんにくすり皿

こちらの5点をセットにし、すぐお召し上がりいただけるようにいたしました。

 

■ 商品仕様

・つつけ(むぎ・そば)各230g
・むぎ ×3パック
・そば ×2パック
・赤味噌 500g
・にんにく 10片

にんにくすり皿 1個

■ 原材料

つつけ(むぎ):小麦粉、食塩、還元水飴、食物油、米油、酒精、乳化剤、
       (レシチン(大豆由来))、品質保持剤(プレピレングリコール)

つつけ(そば):そば粉、小麦粉、卵白、食塩、還元水飴、食物油、(米油)、酒精、乳化剤、
       (レシチン(大豆由来))、品質保持剤(プレピレングリコール)

  •  次期B-1グランプリ候補! つつけ(かっけ)セット(冷蔵)
  •  次期B-1グランプリ候補! つつけ(かっけ)セット(冷蔵)

次期B-1グランプリ候補! つつけ(かっけ)セット(冷蔵)

ho000007

3,220円(税込)

購入数
  • 動画