■『アホエン』がなぜ注目となっているのでしょうか?




『にんにく』をすりおろすなど空気にふれる事でできる成分『アホエン』
オイルでじっくりと時間をかけて低温抽出する事でこの『アホエン』がより多く抽出せれるのです

■『アホエン』がもたらす効果


・疲労回復
・風邪予防
・美肌
・血圧低下
・冷え性改善
・コレステロール低下
・血液サラサラ
・ストレス回復
・記憶力アップ
・免疫力強化

など・・・。

又、抗血栓剤、抗凝固剤としての作用で、血液中の血小板が血栓になるのを予防し、心臓病や脳梗塞の危険性を減らしてくれるとも言われております。
動物実験では、脳を活性化させて老化を防ぐことがわかり、話題になりました!。

※あくまでも効果があると言われているのであり、病気を改善するのもではありません


■脳神経外科 篠浦医師より太鼓判を押していただきました


 

■脳神経外科医の篠浦医師に直接お話しを伺ってきました

術後の『感染症防止』、『体力の回復』、『放射線療法や化学療法の
副作用の軽減
』に大いに役立っているとの事です、
術後の患者さんにもスプーンで2〜3杯飲んで頂いているそうです。

▼以下、篠浦医師著書『脳から見た日本精神』より

統合医療はこれからの医療に大きな福音に感じています。
この方々は、私の提案した食に関する事、たとえば『にんにく油』などの
スーパーフードを併用することを一生懸命にやってきた
方々です。
血液をサラサラにする、脳の微小循環(毛細血管)を改善する抗酸化作用、抗腫瘍効果などに効果があり認知症予防や記憶力の改善にも効果が期待できます。




         

カテゴリー

  • 動画